メルペイ本人確認登録で1000円分のポイントがもらえるキャンペーン第2弾!

キャンペーン

すすメルペイキャンペーン

メルカリでは、メルペイに紹介コード入力と新規本人確認登録1000ポイント(1,000円)がもらえる『すすメルペイ』キャンペーンを実施中です。

9月の第1弾キャンペーンに引き続き、今回は第2弾となります。

通常メルカリの登録ポイントとは別にメルペイ登録で1000ポイントがもらえます!

メルペイは大手のコンビニ、ドラッグストアなどの多くのショップが投入しています。
つまりキャンペーン期間中に新規会員登録するとこれらのショップで1,000円分の買物が無料できるという事です。

【キャンペーン期間】2019/11/6(水) 12:00 ~ 終了日時(未定)

メルペイとは?

フリマアプリのメルカリが運営するスマホのキャッシュレス決済です。

電子マネーのiDでの支払いに対応のお店と、メルペイコード払いに対応のお店、一部のネットショップで使えます。

使えるお店
メルカリが提供する決済サービス「メルペイ」のネット決済は、メルカリで保有している売上金や配送先情報を利用して、簡単にオンラインショッピングができます。

ID支払い

お財布ケータイに搭載された電子マネーのiDを使って支払いする決済方法です。
最近iPhoneのアップルpayにも対応しました。

普通の3大キャリアスマホを利用している人はこちらの支払い方法が楽ですし使えるクーポンも多いのでメリットがあります。

コード支払い

お財布ケータイ非対応のアンドロイド端末の場合は、こちらのコード支払いを利用します。

私もこちらの支払い方法なのですが、使える店舗が少なかったりクーポンが少なかったりとID支払いに比べて不利な面があります。

しかし、大手のドラッグストアやコンビニには対応しているのでそれほど見劣りするって事はありません。

メルペイ新規登録で1000円もらう方法

期間中に紹介コードを入力してはじめて「メルペイ」の本人確認をすると1000円分のポイントが付与されます。

また、本キャンペーンにより付与されるポイントの有効期限は、付与された日を含め40日となっています。

まずメルカリの会員でない場合はメルカリアプリをダウンロードして会員登録をします。

そのメルカリの中にメルペイはあります。
メルペイというアプリ自体はありませんので注意してください。

紹介コード入力

メルカリ自体を初めてインストールする場合は、紹介コード:ZESANQを入力すると今回のキャンペーンとは別に300ポイント(300円)がもらえます。 

すでにメルカリをインストールして会員登録をしている場合でもメルペイの本人確認が済んでいないユーザーは、今回の1,000ポイントもらえるキャンペーンの対象となります

以下のキャンペーン紹介コードを入力します。

紹介コード:ZESANQ

会員登録の際に招待コードを入力しないとポイントはもらえないので注意しましょう。

本人確認

紹介コードを入力しただけではまだキャンペンーンの対象とはなりません
本人確認が必須になります。

その方法は2種類あります。

かんたん本人確認で書類をアップロード

2019年現在認められているのはこの3種類のみです。

  • 運転免許証
  • 在留カード
  • パスポート

かんたん本人確認で売上金の申請期限なしに

これらの書類は郵送する必要なしにアプリだけで手続きが完了します。

しかし、実際にやってみましたが本人の顔認証と顔写真入りの証明書を同時に認証する必要があり、その精度はかなり低いと感じました。

結局、何度やっても認証されなかったので断念して下の銀行口座登録にしました。

支払い用銀行口座の登録

メルペイでの支払い用に銀行口座を登録するだけで本人確認となります。

流れとしては『ネット銀行にログイン⇒メルペイを認証』これだけです。

写真を撮る手間もないし、ネット対応している銀行口座を持っている人にはこちらのほうが圧倒的にかんたんなのでおすすめです。

まとめ

メルペイはIDとコード払いの共通で使える店はローソン、ミニストップ、松屋などがあります。

これらのお店で1,000円分タダで買物ができるのは大きなメリットと言えます。

今回のキャンペーンを有効利用して消費税増税を乗り切りましょう!

コメント